jw.orgエホバの証人と私の掲示板



61件〜63件(全63件)  12345
[30] RE:めぐみさんの部屋 Name:JWと私 Date:2017/10/25(水) 09:55
めぐみさん、初めまして。コメント頂き、ありがとうございます。

>例えば聖書中では、地球の創造は『6000年前』ってなってたりしまして。

そうでしたか・・・。それはもしかして聖書ではなく、ものみの塔の教えではなかったでしょうか?私も不勉強で申し訳ないのですが、私が覚えている限りでは「地球は6000年前に出来た」と聖書に書いてあったような記憶はありません。もし本当に聖書に書いてあるとしたら、どの箇所なのか教えていただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いします

ちなみに、長年の科学の調査の結果では、宇宙は138億年前、地球は45億年前に出来たことがすでに分かっています。

今から約6000年前に地球が出来たとすると、その当時はちょうどメソポタミア地方で、銅の精錬が活発だった時期で、すでに人類の文明が発達していた時代なので、つじつまが合わないとも思うのですが・・・。(ちなみに2億5千万年前は恐竜の時代で、化石も沢山出土していますから、6000年前に地球が出来たというのは、かなり無理がある話だと思います・・・。)

続きです

私は科学者ではありませんが、少なくとも地層や化石や長年の宇宙の観察などから分かる科学的事実が嘘だとは思えません・・・。なぜなら、それは証拠を伴う事実であり、進化論などの仮説とは一線を画す長年の研究の成果だからです・・・。

>聖書のしっかりしたお話や、心のお話が大好きですので、もし良かったら宜しくお願い致します。
私自身は無宗教で、ただ聖書が好きなだけのいわば素人です(;^ω^)でも、聖書の話を一緒に出来る方は大歓迎です。
こちらこそ、いろいろ教えていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

>最近のインターネット、組織の中傷や汚いお言葉が多くてなんか嫌になってる所に、ここのような輝きのあるキレイなブログがあって、なんか嬉しいです(*^。^*)

そんな風に思っていただけるなんて、光栄です。
しかし、私も、ものみの塔の児童性虐待隠蔽や、信者を騙して寄付を募っていることなどは、厳しい言葉で批判しています。(でも、中傷はしていません。事実だけを伝えているつもりです。)
それもこれも、信者の方々に、内部の腐敗を知ってもらい、ご自分で今後の人生を取り戻してほしいからです・・・。

そんな感じで綴っている拙いブログですが、良かったらいつでも遊びに来てくださいね。コメントも大歓迎ですので、またいつでもお気軽にコメントください(^^)/

[29] RE:めぐみさんの部屋 Name:めぐみ Date:2017/10/25(水) 09:52
こんばんは♪
えっと、初めまして。突然の、いきなりのコメントで申し訳ありません。

科学と聖書って、一致するけど時の流れが違うんですよね。
科学の『1日』と聖書の『1日』って、1日の『ものさし』も『流れ方』も違うってなってて…、けど最終的に一致するみたいな感じかしら…。

例えば聖書中では、地球の創造は『6000年前』ってなってたりしまして。

けれど、私自身もしっかり計算したわけではないので、本当に両者の辻褄があってるのかどうか、あとでしっかり調べてみますね。
疑問の投げかけ、ありがとうございます(^_-)-☆

今日、記事見始めたばかりですので、
また今度、色々な興味深い記事を読ませて頂きますね。


最後に…一応『姉妹』です。
(過去形で書いた方がいいのかしら)

今はそんな行かなくなっちゃって(というか某ショックで他所に行ってて)、JWは、大切なかけがえのない仲間が居るから…みたいな感じでして。

聖書のしっかりしたお話や、心のお話が大好きですので、もし良かったら宜しくお願い致します。

最近のインターネット、組織の中傷や汚いお言葉が多くてなんか嫌になってる所に、ここのような輝きのあるキレイなブログがあって、なんか嬉しいです(*^。^*)
また読みに来ますね、突然の長文で申し訳ありません。。

[28] RE:めぐみさんの部屋 Name:JWと私 Date:2017/10/25(水) 09:51
以下は、以前私のブログで書いた、聖書の疑問です。
http://blog.livedoor.jp/ehoba_diary/archives/21438967.html

--------------------

『聖書は神が人間に書かせたのなら、なぜ宇宙の作りの順番が間違っているのですか??』

科学:@宇宙→A星→B銀河・銀河系(太陽)→C地球→D月
聖書:@天(宇宙)→C地(地球)→B「光あれ」太陽→D月→A星(←解釈を間違えていました。)
   @無し→C空・地(地面)→B太陽→D月→A星(←たぶんこちらが正解。)

科学:@→A→B→C→D
聖書:@→C→B→D→A となっているのはなぜか?


モーセが創造の記述を間違って書いており、後世の人類が聖書の間違いを見つける事がわかっていて、なぜ神は間違ったまま書かせたのか???

後の人類がハッブル宇宙望遠鏡をのぞいて、宇宙の事実を発見した時に混乱するようなことを、なぜわざわざ神は創世記1章に書かせたのか??

今回はそこのところを大いに突っ込んで聞きたいと思います。

---------------------------

そのAは

『天と地を作るまでにタイムラグがある事と、創造の一日の時間の長さがバラバラなのはなぜですか?』


まず、創世記1:1で「神は天と地を創造された」とありますが、宇宙の初めから神が地球を作るまでには93億年もかかっていることになります。

(宇宙の初めが今から138億年前で、地球が出来たのが今から45億年前だからです。)

しかし、問題はココ。

創造の一日目は93憶年ですが、創造の2日目以降は、計算するとなんと7.5億年しかかかっていないのです!!!

(138億年 − 93億年)÷ 創造の残りの6日間 = 7.5憶年

これは、創造の一日目に対して2日目以降は12.4倍もの速さで一日が終わったことになり、人間の24時間で考えると、一日がたった約1.9時間で終わったのと同じなのです・・・。


神の創造の一日は、長かったり短すぎたりするわけですが、これはどういう事なんでしょうか???

神は公正で公平で時間も約束も守られるはず。なのに創造に関しては時間をめちゃくちゃに操って公正さを欠いても許されるという事ですか????

それとも創造の時間に関しては、神だけに赦される時間に関するチート(ズル・騙し)があるということでしょうか???

-----------------------
これについて、めぐみさんがコメントをくれたので、以下、すべてをこちらのスレに移動してきたいと思います。
61件〜63件(全63件)  12345


  



無料レンタル掲示板 1616BBS